6度目の就職(現在も在職中)と、現在の病状

6度も転職している人は、結構珍しいんじゃないかと思う。6箇所目の職場に入職して、2年ちょっと。なんとかここで落ち着きそうな気配である。1人職場で、仕事はたくさんあるし、1人で決めなくてはならない事がたくさんある。色んな肩書きも持っていて、プレッシャーにもなる。

しかし、それ以上に、「仕事が楽しい」「他の人に頼りにされている」と実感する事が多々ある。1人部署だからといって、最初の職場のように、1人で抱え込むような事もしなくなった。専門学校時代の同期や、他の病院の同職の人や、ネットや、同じ職場の違う職種の人。色んな人の意見を聞きながら、一つ一つ仕事を進めていっている。

最初の職場の時、こんなに身近に色々聞く人がいるのに、何故それをしなかったのだろう、と、今なら思える。昔できなかった事が、今はすんなりできる。これが「成長」と言うものなんだろう。回り道はしたが、いろんな事を学んだし、成長できた、と思う。

また、「うつ」の病状も、今はほとんど落ち着いており、2ヶ月に1回の通院と精神安定剤の処方。それと、半年に一回程度の睡眠薬の処方だけで済んでいる。安定剤は毎日飲んでいるが、睡眠薬は、2週間に1回とか、そのぐらいのペースでしか飲まなくなった。また、一時的な気持ちの落ち込みはあるものの、それがずっと続いたりする事はない。

ホントに、ようやく、平穏な日々を過ごしている、という実感がある。また、仕事だけではなく、趣味にも力を入れている。主なものは、バンド活動。職場で嫌な事があっても、バンド活動をすると、もう忘れている。明日への活力が生まれてくる。

最近は、毎日が楽しい。「鬱鬱」としていた時期には、決して思えなかった事だ。最初に「うつ」と診断されてから、実に8年。ようやく、私の「うつ」は、回復に向かっている。このまま、うつがなくなるのも、時間の問題だと思えている。

続きを読む

HOMEへ戻る