今回は無事復職。しかし…

最初の職場での休職でほとんど自宅にこもりっきりだった為、体力を著しく失い、結果、今回再就職しても、仕事がうまくいかなくなった。結局、ここでも休職する事になってしまった。この経験を生かし、この休職期間は、体力をつける事を目標に、心だけを休ませよう、と考えた。

毎日スポーツジムに通い、自転車でサイクリングロードを走る日々。仕事の事は考えずに、身体は鍛える日々。毎日決まった時間に起き、決まった時間に寝る、という、生活リズムも崩さないようにした。全ては、復職する為の努力だった。今回は、休職期間が残り1週間になっても、動悸がしたりしなかった。逆に、復職することが楽しみに思えてきた。

早く仕事がしたい。前は怒られてばっかりだったけど、今度はやってやる!!と、一年前には想像できないぐらい、前向きになっていた。そして1ヵ月後、無事復職できた。復職してから何故か、あれだけ頭に入らなかった仕事が、すんなりできるようになった。同じミスはしなくなった。上司から、「そろそろ患者さんに直接関わる仕事してもいいかもな」と言われ、すごく嬉しかった。

「まぁ、俺も辛抱強く待ったけど、SHUも頑張ったよな」と言われ、泣きそうになった。うつを発症してから、初めて「自分が認められた」と思えた瞬間だった。これから、必死に頑張ろう。・・・そう、思った矢先だった。とんでもない事がこの病院を襲った。

続きを読む

HOMEへ戻る