どこもかしこも…

「今の職場に近い家を」と、引っ越してから、わずか2週間。なんと、職場が潰れる事になった・・・詳しい話は、特定されてもまずいので避けるが、とにかく、1週間後には病院を閉める、と言われた。これは、さすがに辛かった・・・

再就職先は院長から斡旋されていたので問題はなかったのだが、前の家からの方が、通勤に便利だった・・・しかし、ここは心を入れ替えて、心機一転、5度目の就職先で頑張ろう!!・・・と、思ったのだが・・・ここも、いわゆる「ブラック企業」というやつで・・・色々書いてしまって職場を特定されるのは避けたいので、詳細は記しませんが、一緒に就職した元同僚も、3日で辞めてしまった。最後に、自分が残ってしまった。

その時がちょうど12月で、半年頑張って6月にボーナスもらって辞めよう、と思っていたが、その職場の夏のボーナスが7月だと言う事を知り、心が折れてしまった。医師に状況を説明して、また休職。と言うよりも、もう「辞めてもいいや」って思っていた。案の定、事務から「休職は認められない。退職してくれ」と言われた。

ブラック企業だと確信していたので、当然休職なんて認めれらないだろう、と思っていた。正直、元同僚もいなくなり、自分の味方が誰も居なくなって、それでもそこにしがみつく理由はなかった。何のためらいもなく、退職願を書いて郵送し、もうその職場へは一回も足を運ぶ事もなかった。

全ては郵送、電話で対処してもらった。迷惑はかかっていたと思うが、そんな事はどうでもいい。まずは自分が大事。そうやって、ある程度自分の都合のいいように考える事ができるようになったのも、心が強くなった証拠かな、と思った。しかし、今回はすぐに勤め先が見つかるとは思えない。私は、一旦実家へ帰る事にした。そこで、新たな出発をしよう、と思った。

続きを読む

HOMEへ戻る